メルマガ登録・解除
 

中京11R 中日新聞杯軸馬予想

◆◆中京11R 中日新聞杯

 ◎ディサイファ


さすがにG1だと足りないが、

G2以下だとかなり安定勢力で常に掲示板を確保。

キレ味勝負よりも持続力勝負の方が向くタイプで

3コーナーから下って速くなる中京は適性が高いはず。


距離も2000mへの短縮はプラスで

適距離に戻ったここは勝ち負けできる。

あとは最内枠から上手く捌けるかどうかだけ。


G1でも天皇賞は着順こそ12着ですが着差は0.6秒だし、

JCは距離が長かったので度外視でOK。



相手は

・パッションダンス

・デウスウルト

・サンレイレーザー

・アドマイヤフライト

・ミトラ

で。



無料メルマガでさらに濃い競馬情報を公開↓
2.gif


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
◆◇ザ・シークレット・ホース◆◇


JRA重賞予想配信サービスです。

「マグマの法則」「笑う穴馬」のシベリアンが、

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。


http://www.infotop.jp/click.php?aid=185517&iid=46498
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



>>>軸馬予想競馬ブログ〜ラップ分析・統計で答えを導く〜TOPへ戻る
posted by 西村 敏志 at 21:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | 軸馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山11R 弥生賞軸馬予想

◆◆中山11R 弥生賞

 ◎シャイニングレイ


もはや定説になりつつあるが

弥生賞は同条件の本番皐月賞にはつながりにくい。

近年、連勝したのはディープインパクトとヴィクトワールピサだけ。


その理由はトライアルだからこそ中盤が緩み、

本番は中盤が全く緩まないという展開の違いと

開催前半のキレイな馬場と後半の荒れた馬場の違い。

この2つの違いがレースの質を大きく変えているから。


そのため、本番では差し馬がよく来るが、

弥生賞では比較的先行馬が有利。

良く本番では弥生賞で負けた差し馬を狙えと言われるが

それは展開や馬場を考えると理にかなっている。


というわけで、弥生賞で狙うべきは

先行して上がりをまとめられる馬。


今年からG2に昇格したホープフルSはまさにそんな展開で、

おそらくここは同じレースが再現できると見て

本命はシャイニングレイ。


頭数も少ないのでスロー濃厚なら恵まれるでしょう。



逆に、ここではなく本番で期待したいのが

・ブライトエンブレム

・トーセンバジル

・タケルラムセス

の3頭。


ブライトエンブレム以外はココで権利を取らないと皐月賞には出れないけど

中盤締まった展開やラスト5Fのロングスパート戦を経験していて

本番の展開ではあっと言わせる存在になると妄想中。

目立たない3着あたりで権利を取ってくれると楽しみなんですが(笑)



無料メルマガでさらに濃い競馬情報を公開↓
2.gif


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
◆◇ザ・シークレット・ホース◆◇


JRA重賞予想配信サービスです。

「マグマの法則」「笑う穴馬」のシベリアンが、

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。


http://www.infotop.jp/click.php?aid=185517&iid=46498
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



>>>軸馬予想競馬ブログ〜ラップ分析・統計で答えを導く〜TOPへ戻る
posted by 西村 敏志 at 19:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 軸馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神11R チューリップ賞軸馬予想

◆◆阪神11R チューリップ賞

 ◎レッツゴードンキ


アルテミスS、阪神JFと牝馬の王道路線で好走し、

さらに、流れが全然違う札幌2歳Sでも牡馬に混じって好走。

勝ち切れないものの、様々な流れで好走できており、

世代上位の能力と展開対応幅の広さを感じる。


トライアルで軸にするには信頼度が高いパターン。

本番では流れが向いた馬や

成長曲線が急上昇した馬にやられるタイプだが

ここは本命でいいと見る。


なぜなら、トライアルは極端な流れにはならないから。

これまでの経験値だけで大きく優位に立てるはず。


2戦2勝馬も何頭が出てくるが、

この馬を基準にどんなレースができるかで

本番で通用するか見えてきそう。



無料メルマガでさらに濃い競馬情報を公開↓
2.gif


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
◆◇ザ・シークレット・ホース◆◇


JRA重賞予想配信サービスです。

「マグマの法則」「笑う穴馬」のシベリアンが、

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。


http://www.infotop.jp/click.php?aid=185517&iid=46498
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



>>>軸馬予想競馬ブログ〜ラップ分析・統計で答えを導く〜TOPへ戻る
posted by 西村 敏志 at 21:12 | 東京 ☁ | Comment(0) | 軸馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神11R 阪急杯

◆◆阪神11R 阪急杯

 ◎コパノリチャード


開幕週で馬場は前有利。

メンバー的にも新興勢力はなく、

シンプルに前に行く馬で力のある馬を狙いたい。


ミッキーアイルはプレッシャーをかけられると脆くなっており、

先行勢から一番信頼度が高いのはコパノリチャードとみる。


ダノンシャークはマイルCSで念願のG1に届いたが、

アレは岩田騎手の好騎乗で勝ったものなので

乗り替わりは大きくマイナス。

位置取り的にもG1を勝った時のように

少し後方に構えると思うので馬場的にもマイナスでしょう。



中山記念の方はイスラボニータで仕方ない感じ。

ヌーヴォレコルトは牡馬に入ると走らないリスクがあり

人気なら少し警戒したいし、

ロゴタイプは前走が余計。

ダートが合わないってよりも距離が短かったと思うけどね。



無料メルマガでさらに濃い競馬情報を公開↓
2.gif


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
◆◇ザ・シークレット・ホース◆◇


JRA重賞予想配信サービスです。

「マグマの法則」「笑う穴馬」のシベリアンが、

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。


http://www.infotop.jp/click.php?aid=185517&iid=46498
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



>>>軸馬予想競馬ブログ〜ラップ分析・統計で答えを導く〜TOPへ戻る
posted by 西村 敏志 at 19:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | 軸馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神11R アーリントンカップ

◆◆阪神11R アーリントンカップ

 ◎エイムハイ


前走の若竹賞の内容が濃い。

3着ではあったものの中盤ほとんど息の入らない展開で

最後まで止まらずに伸びていたのは好印象。


朝日杯2着のアルマワイオリがいるものの

比較的メンバーが手薄な印象で、

外回りのロングスパート勝負なら勝ち目があると見ます。


逃げるであろうネオスターダムは

前走のきさらぎ賞で早めに動いて4F勝負を誘発しているので

今回も同じような展開になる可能性は高いので。



無料メルマガでさらに濃い競馬情報を公開↓
2.gif


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
◆◇ザ・シークレット・ホース◆◇


JRA重賞予想配信サービスです。

「マグマの法則」「笑う穴馬」のシベリアンが、

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。


http://www.infotop.jp/click.php?aid=185517&iid=46498
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



>>>軸馬予想競馬ブログ〜ラップ分析・統計で答えを導く〜TOPへ戻る
posted by 西村 敏志 at 20:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | 軸馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。