メルマガ登録・解除
 

京都11R きさらぎ賞

◆◆京都11R きさらぎ賞

 ◎ポルトドートウィユ


小頭数ですが話題には事欠かさないほど、

良血馬や連勝馬が揃いましたね。


その中で本命はポルトドートウィユ。


きさらぎ賞はラスト4つのロングスパートか、

直線まで動かずラスト3つの瞬発力勝負のどちらかが基本。


今年は小頭数なのでラスト3つの可能性が高いが、

有力馬はキレるので直線まで待ったら勝ち目がないと判断すれば

人気薄の馬が早めに動いてラスト4つになる可能性も少し。


その中でポルトドートウィユは

瞬発力戦もロングスパート戦も共に経験があり好走実績があるので

どちらの展開になっても力を出せる可能性が高い。

軸としての信頼度は一番高いと見ます。


札幌の未勝利戦でラスト4つが速くなる展開を

10番手から捲りながら進出し差し切った内容から

長く足が使えることは間違いない。

瞬発力はここ2走でしっかり証明してますしね。


今年のクラシックはまだまだ混沌としていて

ここを勝てば一躍ダービー候補になってもおかしくないので

勝ち負けして先につなげてほしい。



無料メルマガでさらに濃い競馬情報を公開↓
2.gif


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
◆◇ザ・シークレット・ホース◆◇


JRA重賞予想配信サービスです。

「マグマの法則」「笑う穴馬」のシベリアンが、

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。


http://www.infotop.jp/click.php?aid=185517&iid=46498
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



>>>軸馬予想競馬ブログ〜ラップ分析・統計で答えを導く〜TOPへ戻る
posted by 西村 敏志 at 20:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | 軸馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。